不動産を購入する時にかかる仲介手数料とは?

感謝の気持ちを「外為オプション」にこめてプレゼントはいかがですか? > 不動産 > 不動産を購入する時にかかる仲介手数料とは?

不動産を購入する時にかかる仲介手数料とは?

2015年5月17日(日曜日) テーマ:

二俣川 不動産」を購入する。

そのときに不動産会社に色々と調査して頂いたり契約書や法律で定められている重要事項説明書などを調査・作成して頂いてそしてその不動産会社へ仲介手数料を支払う。

仲介手数料の金額は、法律で定められていて(宅地建物取引業法)その法律で定められている金額以上は、受領することが出来ないことになっている。

で、その定められている金額だが、計算法がある。

 

売買価格×3%+6万円+消費税だ。

例えば3000万円の物件を買うとすると

3000×3%×1.08%=103.68万円になる。

結構な金額だ。

これが仲介手数料だ。

で、不動産会社の仲介を入れずに直接、売主と買主で売買するとどうなるか?

法律的には全然有りです。が、金融機関の融資を受けることが出来なくなる。

なので、現金で購入しなければならない。

ただ、この仲介手数料を無料にする不動産会社が出てきた。

次回は、この業者について書いてみたい。



関連記事

仲介手数料無料の不動産会社へ問い合わせてみた。

仲介手数料無料の不動産会社へ問い合わせてみた。

2015年6月 2日(火曜日)

仲介手数料無料の不動産会社

仲介手数料無料の不動産会社

2015年5月23日(土曜日)

不動産を購入する時にかかる仲介手数料とは?

不動産を購入する時にかかる仲介手数料とは?

2015年5月17日(日曜日)

マイホーム購入計画

マイホーム購入計画

2015年5月16日(土曜日)